FC2ブログ

Welcome to my blog

アートな日々~&日々の出来事!

ARTICLE PAGE

ロンドン・ナショナル・ギャラリー展 国立西洋美術館

  • CATEGORY展覧会
  • PUBLISHED ON2020/ 07/ 01/ 23:48
国立西洋美術館です!
国立西洋美術館

ロンドン・ナショナル・ギャラリー展 仕事は有給をとりまして
初日 平日の6月18日木曜日に行ってまいりました (*^^)v
絵画を見たい事に飢えていたので 久々の展覧会で張り切っていました
この時は時間指定のチケットなしで
前売り券や招待券等を持っている人は入場はOKだったが
いざ行って見ますと15分間隔の整理券を配っているではありませんか…(-_-;)
3蜜にならない為の配慮です
それならばモット早くやって来たのにと…
午前10時頃到着で なんと!14:45~15:00の間の整理券を
いただきました!
かなりの~空き時間 がびーん!
せっかく休みをとってやって来たので
まずは、常設展で時間をつぶすことにしました

いつも、お見掛けしているロダンや古典な絵画を見学し
その中の一角に国立西洋美術館に寄贈された指輪のコレクションが
目新しく素敵でした、ルネ・ラリックの指輪も有ったような気がいたします…
そして、常設展の中でも一番好きな印象派のコレクション群の部屋に
やって来ました! ドキリ! 
黒いドレスを着た婦人の絵に釘づけになりました… 


黒いドレスの女性(観劇の前) 1875年
国立西洋美術館2

この、黒いドレスの感じ マネっ! マネ先生かっ!
と思いつつ近づいたら ベルト・モリゾでした!
モリゾの絵
初めて見るモリゾの絵  これは、とてもうれしかったです グーッ!


国立西洋美術館1

何度も来ている国立西洋美術館ですが
お初にお目にかかります(*- -)(*_ _)ペコリでした
解説を見たら2017年度に購入されていました
メジャーな画家達の中で…、
私の中では、かなりスペシャルな方の絵なので
見れて良かったです!
購入されてから3年もたっているのか…

一応、確認してから写真を撮らせてもらいました
常設は撮影OKです
カメラやスマホをお忘れの場合は
ミュージアムショップで絵葉書も有りましたので
購入できますよ~!


ルノワール 「木かげ」 1880年頃
国立西洋美術館3

関東近辺にお住まいではない方にもと思い
他の絵の写真も撮ってきましたので
ご覧ください (*^^)v

モネの絵だと思いきやルノワールでした
こちらの絵も 見た記憶がなかったもの
松方コレクションだそうです! 


モネ 「雪のアルジャントゥイユ」 1875年
国立西洋美術館4

もっと近影でとれば良かったです (*^^)v


モーリス・ドニ 「字を書く少年」 1920年
国立西洋美術館5

これも、初めて見たかも…
国立西洋美術館は、さすが国立です
予算も  たっぷりあるようですね
素敵な絵を所蔵されています 
松方コレクション


ロセッティ 「愛の盃」 1867年
国立西洋美術館6

ラファエロ前派のロセッティの絵
こちらの絵は、何度か目にした事のあるものでした



国立西洋美術館7


ジョン・エバレット・ミレイ 「あひるの子」 
国立西洋美術館8

ラファエロ前派の画家。
可愛いらしい!


常設展を見学したら、12時位になりました
意外と時間がつぶせました
お昼は、上野駅の並びに有るコンビニで
サンドウィッチと🍙おにぎりを買い
節約なお昼となりました
そして、今現在はまっているスマホで出来るゲーム
どうぶつの森・ポケットキャンプ
ベンチに座りながら少々遊び
電池がもたなくなったので
次に行ったのが国立博物館
私が行った時は1階のみの展示でした

国立博物館おみやげ

国立博物館のミュージアムショップは、品ぞろえ豊富なので
見ていてたのしかった風神雷神のピンバッジは魅力的でしたが
無駄使いはいけないと思い留まりました
そして
こちらの半額で買えた酒井抱一の夏秋草図屏風の部分を使った
風月堂のゴーフルが入っている缶がとても素敵だし、安さもあり…
つい買ってしまったもの 
賞味期限が短くなってしまったので半額となっていました
270円位だったようなきがします…

国立博物館のミュージアムショップでふらふらしていたら
すでに午後三時を回ってしまっていた
あせりながら西洋美術館にもどりました


やっと、ロンドン・ナショナル・ギャラリー展です…(-_-;)
フェルメール 「ヴァージナルの前に座る若い女性」 
1670~1672年頃

ナショナルギャラリー

最初の展示は、ルネッサンス絵画です
なんか~、見たことある絵だなぁ…なんて思いましたが
BS日テレのぶらぶら美術館・博物館でロンドン・ナショナル・ギャラリー展
の放送した回があったものを見ていたからでした 
すっかり忘れていました

フェルメールはTV放映中に見た覚えがないんですよ~
だから、けっこう驚きました

やはり、一番の目玉はゴッホのひまわりでしょうか
私のお気に入りは、ルノワールの可愛らしいお嬢さんの絵
「劇場にて(初めてのお出かけ)」 です!1876~1877年頃の制作

では、梅雨のこの時期~体調を崩さずに
(昨夜、胃が痛くて大変だった あたくし…)
ソーシャルディスタンスです! ばいなら 




関連記事