FC2ブログ

Welcome to my blog

アートな日々~&日々の出来事!

ARTICLE PAGE

江津への旅(島根県)⑭ 興雲閣

2018年7月29日(日)
スーパーホテル江津駅前で無料での朝食をいただき
チェックアウト


江津駅8:49発 → 松江駅10:34着
松江駅では、鬼棒入りのリュックを手荷物預かり所があったので
そちらに預けようと思いましたが
現代の旅したくは、だいたいカート付きのスーツケースが支流な事を思い出し
縦長のコインロッカーに収まったので一安心しました (*^^)v


レイクラインの1日券
レイクライン1日券

レイクラインは、松江市街の観光名所をめぐる事が出来る
便利なバス~1日券で500円
まずは、レイクラインに乗り込みました

江津では、雨もよう~松江では、曇っていましたが雨はやんでいました
台風模様の気象だったので以前から乗ってみたかった
松江城周辺を流れる川の小舟のクルーズが運休だと、
バスの車内のアナウンスを聞き、がっかり…
リバークルーズは出来なくなったので
最初の見学場所は、レトロな建物興雲閣にしました
松江城の敷地内、城山公園にあります (*^^)v


興雲閣パンフレット
興雲閣パンフ

興雲閣は、松江市が松江市工芸品陳列所として建てた建物
明治35年(1902)12月に着工し、翌明治36年9月に施工されました
当初は、明治天皇の山陰巡幸の際の行在所に充てるべく計画されたものですが
明治天皇の巡幸は時局が厳しく現実しませんでした
明治40年(1907)皇太子嘉仁親王(後の大正天皇)の山陰道行啓にあたって
5月22日から25日まで御旅館となり、迎賓館としての役割を果たしました

松江市内に残る数少ない明治建築として、昭和44年(1969)に
島根県指定有形文化財に
平成23年(2011)に松江市歴史的風致形成建造物に指定されました
~パンフレットより~


興雲閣カフェ

興雲閣1階にあるカフェの写真(パンフレットより)
亀田山喫茶室
モーニングでフレンチトーストとコーヒーのセットメニューがありますよ
(私もいつか 食べてみたい~です)
雰囲気が良いですね (*^^)v



関連記事