FC2ブログ

Welcome to my blog

アートな日々~&日々の出来事!

ARTICLE PAGE

江津への旅(島根県)⑧ ごうつの石見神楽「大感謝でぃ!!」 その壱

PM14:54パレットごうつ
パレットごうつ1

江津駅前の道の向かい側に有ります、パレットごうつ


交流広場
パレットごうつ2

パレットごうつの建物をくぐると、こちらの広々とした
今回の会場、パレットごうつ交流広場です (*^^)v
屋根があるので多少の雨でも大丈夫~

台風のシーズンだったので時間をかけてやって来て
台風で中止となったらどうしましょうなんて多少考えましたが
雨も降らず助かりました


スーパーホテル江津駅前
スーパーホテル江津

交流広場から撮った、今夜の宿泊先
神楽の公演が夕方からなので
宿泊が1泊ですみます~ (*^^)v

お部屋
スーパーホテル江津1

シングルルーム(禁煙) 税込み6,000円也~
直接スーパーホテルの公式サイトで予約しました
チェックインは、3時から
3時ジャストのチェックイン


スーパーホテル江津2

江津駅周辺でのビジネスホテルはスーパーホテルしかありません
公演される場所から目と鼻の先のホテルで便利です (*^^)v
深夜バスで来たのであまり熟睡していない状態の為
20分ほど~しばし休憩をとりました

テレビが大きくていいですね~

第2回パレットごうつ石見神楽特別公演「大感謝でぃ‼」
大感謝でいチラシ

2018年7月28日(土) 16時~21時
8演目も有って、入場無料なんですよ~
ほんと感謝いたします (*- -)(*_ _)ペコリ
7つの神楽社中の皆さんが舞い&お囃子を披露していただけますが
タダで見れてしまうので、神楽社中の方のポッケには
一銭も入らないって事ですよね
申し訳ないくらい

神楽の衣装、おひとり様分一式新調されると200万~300万かかる
そうなので(専門家による手作り)
個人的なポケットに入るお金は無いように思われます
(必要な経費に使うくらいですかね、内情はまったくわかりません)
ホールで行う、神楽大会は入場料2000円前後くらい
秋の奉納神楽は、お花代をもらえるそうです(ご祝儀)
皆様、子供神楽から芸を身に着け
情熱をもって舞台に立たれていらっしゃるんだろうな、きっと!
(石見地方の方達の楽しみなんでしょうね、私も楽しみの一つになりました)


最初の演目 「胴の口」 谷住郷神楽茶中
大感謝でい

今回の石見神楽特別公演の観覧席がどういう状態なのか
さっぱりわからなかったので、もし椅子がなかった場合の為
小さい折り畳み椅子をリュックのなかに入れてきましたが
パイプ椅子があったので必要がありませんでした~ 
会場には30分前には行きましたがパイプ椅子の最前列は
すでにキープされていた状態!しまった仮眠など とっている場合ではなかった あーっ!
前の方には、座れましたが結構~人が立ったり座ったり
動くひとが多いので動画を録っていると目の前で人がかなり
入ってしまうのでありました

今年の夏は、早く行って最前列の席を確保するか
舞台の目の前のシートに座ろうと今から気合が入っています!
(小さい座布団を持参しようかと思っている)


「日本武尊(ヤマトタケルノミコト)」 大都神楽団


2演目目です
わたくしが撮った動画なので、きれいに撮れていません
ご了承ください、一部ですが雰囲気を感じていただければ幸いです

あらすじ
九州の豪族熊襲(くまそ)を平らげた日本武尊は父、景行天皇に報告をしますが
すぐさま東の国を平定するように命ぜられ、
道中、伊勢の宮に参拝し、叔母君大和姫に会い
天の村雲の剣(八岐大蛇のしっぽから出てきた剣)と火打石を賜ります
一方、駿河に国にすむ兄ぎし、弟ぎしたちは、天皇の命令に従わないため
征伐されると聞き賊首に教えを請います
「この野には、人々に害を与える大鹿がいる」と欺き
日本武尊が大野に入ったところを、八方より火を付け焼き殺そうとしますが
宝剣が自然と抜け出て、草をなぎ払い守り袋の中の火打石で迎え火を付けて
日本武尊は難をのがれ、兄弟たちは退治されます。



関連記事