FC2ブログ

Welcome to my blog

アートな日々~&日々の出来事!

ARTICLE PAGE

奈良・京都の旅⑮ 奈良国立博物館 新館

せんとくん
せんとくん

ランチしたお店の近く、観光案内所の前にせんとくを発見 (*^^)v
なにか、衣装が違うような気が…


AM11:48 奈良国立博物館 
奈良国立博物館新館

建物の前に池があり、立派な鯉たちが泳いでいます


新館 入口
奈良国立博物館新館1

企画展は、新館でおこなわれています
奈良県立博物館の建物は、観光の際~何度か目にしていましたが
入館することがありませんでした
今回はじめて入館してみました (*^^)v


創建1250年記念特別展 春日大社のすべて
春日大社展

平城京跡で、ボランティアさんに上村松園さん3代に渡る作品がみれる美術館が
たまたま展示替え期間で行けなかった話をしたら、
今~奈良国立博物館で春日大社展をやっているので
見に行かれたらどうですかぁ、なんて言われました
絵画とは、違うけれど時間があるので行ってみることにしました


鹿島立神影図 南北朝~室町時代、
14~15世紀 奈良春日大社蔵

春日大社展3

春日大社第一殿に祀られているタケミカヅチの命(みこと)は
常陸国鹿島(現在でいう茨城県鹿島)から白鹿に乗って御蓋山(みかさやま)の
【春日大社の傍にある現在297㍍の山】頂上に降り立ったそうです

平城京が出来た時に常陸国(ひたちのくに)出身の有力氏族が
鹿島神宮で祀られていたタケミカヅチの命を春日大社の御祀神としたらしいです

私は、日本書紀や古事記を読んだことがありませんが
日本神話に出てくる方たちが沢山登場してくるのでしょうね
多少なりと、大昔~実在していてモデルの様な方も
いらっしゃったのかな…?
神話に登場している人たちは現在の皇室の人たちと繋がりは
有るのでしょうかね?
自国の事なのですがさっぱり知りません 


春日大社展1春日大社展2

ちらしの裏側です。
行ったのは、6月7日の木曜日 平日でしたが開期終了が迫っていたので
会場では土・日曜日の様な盛況ぶりでした(沢山の方達が来場されていた)
春日大社の宝物は、素晴らしいものが沢山!
奈良の鹿は神様のお使いなので鹿の像が何点かありました
それと、凡人がみても理解できない様な古文書を一生懸命読んでいる
方達が多かったです 

ちらしの中央にある剣 国宝 金地螺鈿毛抜形太刀 平安時代12世紀 奈良・春日大社蔵
の本物や見事に再現しなおした模造品(文化庁蔵)は展示期間を過ぎていたので
見れませんでしたが、写真で見ても大したものでしたよ!




関連記事