FC2ブログ

Welcome to my blog

アートな日々~&日々の出来事!

ARTICLE PAGE

はしもとみお彫刻展~いのちを刻む物語 三良坂平和美術館(広島県)

  • CATEGORY展覧会
  • PUBLISHED ON2017/ 10/ 23/ 19:33
三良坂平和美術館
三良坂美術館1

10月17日(火)に行ってまいりました(^◇^)
私が行った美術館までのルートです
(車があれば一番楽だとは思いますがそうでない方に(*^^)v)
広島バスセンター
備北バス東城駅行き9:00発⇒三次(みよし)駅前10:24着(1490円)
中国バス三次駅前甲山行き10:49発⇒三良坂警察前着11:22頃着
(たぶん540円だったかな…)

電車ルートもありますが、ちょうど良い時間帯がなく
広島駅5:43発⇒三良坂駅8:01着と超朝早く
美術館がオープンする9時までには1時間も空き時間が出来てしまうので
電車ではなく、バスをチョイスしました(*^^)v

三良坂美術館2

三良坂美術館3

は~るばるきたで三良坂~っ♪ と言うくらい遠い三良坂平和美術館
最初、「はしもとみお」さんの展覧会のチラシを島根県の美術館で
頂いてきた時は、広島でもこんな遠くだとは、思いもしなかった
場所でした…それでも行ってみて見たいという気持ちは
大きかったみたいです

三良坂地図


「はしもとみお 彫刻展」 ちらし
橋本みお展ちらし

ちらしの猫ちゃんたちをみて、胸に矢がささってしまいました
ずっきゅ~ん   という感じでした(^◇^)


ちらしより 黒柴犬の月くん
月くん

はしもとみおさんが大学時代のころから飼っておられる
柴犬の彫刻。


ニュリャ(茶とら猫)&ニュリ(茶とら猫)
みお1

展示会場での写真撮影可能でしたので
たくさん写真を撮ってきました(*^^)v

みお2

彫刻家 はしもとみお
1980年兵庫県生まれ
小さい頃から生き物に特別な親しみを持って育つ
17歳より、現・象鯨美術学院 西村浩幸先生にデッサン、
美術の基礎を学ぶ、東京造形大学美術学部彫刻専攻卒業
卒業と同時に、数々の動物たちの肖像彫刻の依頼を受け、制作
また全国各地で個展を展開
2010年にはUAEにて滞在取材、砂漠の動物たちの肖像彫刻の
依頼を受け制作。
現在は三重県にアトリエを構えている
[木彫りどうぶつの手習い帳]より


とても存在感がある、白い大きな猫
みお3みお4

いいですね(^◇^)
ずっしり、ずっしりと…前に向かって歩いている

みお5



みお5.5

後ろ姿も決まっています


みお6

みお7

ノミの跡がのこるダイナミックな作品群です
とても、華奢な女性が作り上げた作品だと思えないほど
ちから強さがうかがえますね


みお8


みお9

ココ、コロ

作品は、全て(今、生きている)または(生きていた)
特定の動物たちです
「世界にたったひとつの命を刻みこむ」という仕事を
職人の様にひたすらに、また研究者のように深く
丹念につづけています。     ~ちらしより~

みお10

みお11

みお12

みお13

にんにん


スケッチ
みお14

絵のほうもとても上手なかたです、すごいですね

みお15

彫刻をする前には、スケッチをなさるそうです
スケッチをする目的は、モデルの動物たちを
よく知るための地図のようなものを作るためで
絵は2次元ですが、描きながら頭の中に
3次元(立体)で記憶の中に留めていくそうです
(この作業は、鍛錬あるのみですね 


ショウケースの中のカラフルな うみうたち
みお16

うみうをご存じでしょうか?
海の底にいるカラフルな軟体動物です
小さいサイズでたくさんのうみうたちがいました(^◇^)

みお17

かわいらしい~ミニサイズの猫たちも
ショウケースの中にいました、一匹ごと~みな違うのです


会場を、全部ではありませんが 作品群を見渡すように撮ってみました
みお18


みおお知らせ

みなさん~NHKの「ダーウィンが来た!」を見てくださいませ
わたしも、必ずみてみます


銀次とニュリ 相島にて
みおさんハガキ

美術館で購入しました絵はがきです
左の銀次くんは、本物でしょうね…
右のニュリは彫刻、ニュリは私が現在住んでいる近くの
公園にいる茶とらの猫と雰囲気が似ているので親しみを
感じてしまいました

木彫りの本

時間の余裕があれば木彫にチャレンジしてみたい
気持ちはありますが… 
どうなることやらという感じのわたくしでございます

美術館で魔がさして購入した本です
小物からの木彫入門とはしもとみおさんの
作品も載っている優れものの本です


次回の展覧会 「ありのまんま展」
ありのまんま展

次回の展覧会もよさそうですよ(^◇^)

アートセラピスト 石合鶴英さんと イラストレーターの石合留美奈さん
の展覧会。

ありのまんま展1

ありのまんま展2

三良坂平和美術館
広島県三次市三良坂町三良坂2825

ちなみに、帰りは三良坂駅15:02発の電車で府中駅で乗り換え
JR福山駅まで行き、17:59のぞみ50号で
(福山駅を停車するのぞみです)
東京へ帰りました(^v^)






関連記事