FC2ブログ

Welcome to my blog

アートな日々~&日々の出来事!

ARTICLE PAGE

「京都人の密かな愉しみ 冬」 大原千鶴さん&松尾アナウンサー(NHK)

  • CATEGORYテレビ
  • PUBLISHED ON2016/ 11/ 02/ 23:51
「京都人密かな愉しみ・冬」の再放送が11/3(木)16時
BSプレミアムで放映されます
それまでには、絵を描いてUP
しようと思っていましたが
間に合いました 

京料理


「手ぇも動かはるけど 口もよう動かはります」の大原千鶴さん
(下書き)
大原千鶴②

<京都人 家庭料理実録> での
大原さんとNHKの松尾アナウンサー(シブ5時出演中)
のお二人のしゃべりが
まるで掛け合い漫才のように
わたしの笑いのツボを
刺激しくれます ヽ(´∀`)ノ


料理研究科 大原千鶴さん
ご実家は、洛北 花脊(はなせ)に有る料亭のようです

大原千鶴②2016.11.1


まだ、下書きの方が良かったみたいです
失敗作です 


TV番組「あてな夜」でも、出演中の大原さん
「京都人密かな愉しみ」の脚本・原案をされている
源孝志さんがあてな夜では、制作統括で名前が
でておりましたから
大原さんをひっぱり出したのは
源孝志さんではなかろうか…
なんて思っております

源孝志さんが映画監督した作品
「東京タワー」
(原作 江国香 リリフランキーさんの方ではありませんよ
「大停電の夜に」の2作品が
が大好きなんです


NHKアナウンサー 松尾 剛さん (長崎県出身) 下書き
松尾アナウンサー

11/5(土)に「京都人密かな愉しみ月夜の告白」
が放送されますね
非常に、楽しみです
+゚。*(*´∀`*)*。゚+
ヒースロー先生とエミリーの行方は?
三八子(みやこ)さんの何か…
驚くような秘密が判る様ですね
う~っ、ワクワクしてきます


松尾アナウンサー (色付き)
松尾アナウンサー201611.2

松尾さんの絵は、今日仕事から戻り
そそくさ、急ぎながら描いたわりには
仕上がりは、上手くいったと思います
良かった (^v^)


松尾アナウンサーのチャームポイントは
クールな切れ長のオメメですね
冷ややかな目線がしびれます(笑)

「骨正月の二品」
骨正月

骨正月
正月用に買った魚があらかた骨になる
一月二十日に魚のあらを余すことなく
使った料理を食べる習慣です
(京都流のお正月料理なんでしょうね)


右側が 「骨正月の粕汁」で
左側が 「骨正月の蒸し寿司」
蒸しずしは京都のソウルフードらしい…

粕汁なんですが
お正月にお世話になった塩鮭のあら
を使ったお料理で
捨ててしまってはいけない
<冥加(みょうが)に悪い>と言うそうです

冥加に悪い
食物連鎖の頂点にいることを自覚し
物を大切のせよという倹約の理論


京都は古い習慣、伝統が残っている
現在も受け継がれている街
こういった食べ物を
最後まで味わい食べきると言う
習慣が残っていることが
素晴らしいなと
感銘も受けたりいたします

まだ見た事のない方は再放送を
是非、チェクして見てください (*^^)v


京料理1

京都の冬景色も
スンバらしいです
しかしながら
家でTV見ているのが一番良いもかも
しれません
雪景色の京都、行ってみたい
気もしますが
わたくしの場合は
寒いのと、滑ったり
転んだりして怪我をしてしまうのが
オチかな~と思います… 






関連記事