FC2ブログ

Welcome to my blog

アートな日々~&日々の出来事!

ARTICLE PAGE

ペーター 佐藤 

ペーター佐藤展の半券(吉永小百合)&えはがき①  

半券

たまった絵ハガキを整頓中 発見したのが、 ペーター佐藤 の絵ハガキ。

わたしの記憶のなかで忘れていた イラスト でした。 

懐かしさも有りましたが、すでに マイブーム は完全にさってしまっていました。 (-_-;) 
数枚有った、絵ハガキも リサイクル・マーケットで売ってしまおうかと考えましたが~ 
残っていた 展覧会の半券を マジマジと(-"-)眺めていたら 
思い留まりました。 

ペーター佐藤 さんを まだ知らない方にご紹介しようと思い立ちました! 

しかし、半券はよく残っていたと思います。 

※ペーター佐藤展 パステルカラーの肖像たち (半券) 
1989年1月2日(月)~1月18日(水) 
西武アート・フォーラム 西武百貨店池袋店8階 
展覧会では、日本の知名度が高い俳優・歌手などのパステルで描いた 
イラストが多かった記憶があります、この頃は超売れっ子で 
レコード・CD ジャケット用のイラストの依頼がもの凄かったのでは…? 

えはがき①の裏に記載されていた文字 
Ⓒ1988 PARCO CO.LTD
パルコで版権があるのでしょうかね、
ポスターで使われたイラストかもしれません。

ペーター佐藤 (1945~1994)
イラストレーター、パルコのポスターやミスタードーナッツのパッケージイラストで
よく知られています。 
49歳で亡くなっています、親族より死因不明で公表され、
後日肺炎として訂正されています。

この方はもしかしたらエイズで亡くなられたのではないか…と思うのです
まあ、わたくしの憶測なんですけど…

2009年に(自分の雑記帳に本の感想が書いてあった)
「内藤ルネ」
さんの「内藤ルネ自伝~すべてを失くして」を読んでいたら
ペーター佐藤さんと親密な交流があった様な事書いてありました
ルネさん(男性)も他に決まった相手(男性)はちゃんといらっしゃったみたいですけどね。
ルネさんのこの自伝ではかなり~赤裸々な事を書いていらっしゃいます。
この本で、ペーター佐藤さんが亡くなっていたのを初めてしりました。

こどものえはがき

絵はがき

うえの絵ハガキは、ミスタードーナッツのパッケージに使われたもの
かもしれません、ミスタードーナッツには子供のイラストが使われていました。

ペーター佐藤さんが作った
「ペーターズギャラリー」が有ります。
1986年オープン
1Fグッズ販売 2F貸しギャラリー
渋谷区神宮前2-31-18


内藤ルネさんは、
ファンシーグッズ全盛時代に、もの凄く人気があったイラストレイターです。
ルネパンダがまだ実家にあるはずです。
内藤ルネさんも ご紹介したいと思っています。

※ファンシーグッズは単なる装飾品というよりも主に15歳以下の
子ども向けの、可愛い装飾がこらされたキャラクターが印刷された商品をさすことがある。
こうした製品を販売する店舗を「ファンシーショップ」という。(ウィキペディアより)

今では、ファンシーショップもほとんどないと思います(-。-)y-゜゜゜

あ、そうそう…
サンリオという、ビッグネームな現役ファンシーショップが
残っていますね  (=^・^=)



関連記事

0 Comments

Leave a comment