FC2ブログ

Welcome to my blog

アートな日々~&日々の出来事!

ARCHIVE PAGE

archive: 2017年06月  1/3

宮崎・鹿児島の旅⑤ 宮崎県立美術館 コレクション展

作品  瑛九 「田園B」 1959年コレクション展は、無料で鑑賞できるのですよ~近くにお住まいの方はぶらりと行ってみてくださいませ(^.^)/企画展のみ有料です。ポール・シニャック 「サン・トロペの松林」 1892年上↑こちらの絵は展示されていました。パンフレットに載っていた限られた作品の中よりUPしてみました。ルネ・マグリット 「現実の感覚」  宮崎県立美術館は、次の3つの領域の作品収集をすすめているそうです。...

TV 「百年名家、国宝 迎賓館赤坂離宮」 八嶋智人さん

俳優 八嶋智人さん (下書き)以前、画用紙・パステルを使って八嶋さんを描きました下書きの時は多少似ていました…いざ~色を塗りなが仕上げて行きましたが自分の描きやすいように描いたり塗ったりしていたら全く似なくなってしまった事がありました。再度リベンジだす 俳優 八嶋智人さん (色つき)八嶋さん!と言えば~なんとなく八嶋さんにみえたりします。少し首が細すぎた気がします、残念 目の色は、茶色の方が良かった...

たべものや 「 I TOHEN」  (練馬区)

 たべものや ITOHEN  外観西武池袋線 石神井公園駅下車 バスのロータリーが有る方の改札口側(以前の北口側)西友のすぐ近くです。メニューあまり歩かなくなった道~知らないうちに見知らぬ飲食店がけっこう出来ていました2013年からオープンしているお店らしいですお店の中は、ナュラルテイスト。本当はお店で食べようと思っていましたがすでにテーブルについてるお客さんがいましたし、私より前の人がお弁当にしてい...

人形アニメーション作家・持永只仁展 東京国立近代美術館フィルムセンター

東京国立近代美術館フィルムセンター都営地下鉄浅草線宝町駅下車 A4出口から徒歩2・3分。お目当ての、展覧会はこちらの建物内7階です初めて行ってみましたよ (^.^)/2階のフロアでは世界各地の映画を上映しているようです企画展を見に出かけましたが常設展示の入り口から入り途中から「持永只仁展」変わります。7階に有ります展示室は2002年にオープンされました常設展示では日本映画のはじりから、日本アニメーション映画...

お食事・御宴会処 「がんこ 銀座一丁目店」 (中央区)

銀座一丁目 土曜日でしたが、 銀座の歩行者天国やっていました 日曜日のみというイメージがありましたが~土曜、日曜日とやっているのですね銀座あたりですと、お洒落な服装をした人達を拝見するのも楽しいものです お食事処 「がんご 銀座一丁目店」 入口ビルの前に、食品サンプルが飾られたショウケースのお料理~に引かれ、地下1階の入り口へ入口に置いてあったメニューですがピンボケでよく見えないですよね 店内入口近...

高畑勲がつくるちひろ展、ようこそ!ちひろの絵のなかへ ちひろ美術館・東京

チラシ↑ いわさきちひろ 海とふたりの子ども 「ぽちのきたうみ」より1973年こちらの絵の超拡大された絵が第四展示室にありました夏の海に自分がいるような感覚になり 「ざぶ~ん」と波音が聞こえてきそうでした高畑さんの展示プロデュースの効果です。作品をただ展示するだけではなく拡大したものを展示すると小さくてよくわからなかったものがみえてきて、より理解できたり、自分が絵のなかの世界に入り込んだ感覚になります(...