FC2ブログ

Welcome to my blog

アートな日々~&日々の出来事!

ARCHIVE PAGE

archive: 2017年02月  1/2

徳島・岡山・尾道の旅22 大原美術館 分館

青空がみえる倉敷美観地区ランチをゆっくり頂いた後、歩いて工芸館の後ろ側にある別館へ向かいます大原美術館 別館1961年に建設され、日本近代建築100選DOKOMOMO100選にも選ばれているそうです。佐伯祐三 「パリ街景」1階が日本の近代洋画において重要な作家の作品を多数展示されています地下一階には、壁一面に飾られている若手作家さんたちの大きな絵画が飾られていて迫力があり、見ごたえがあります。(エレベーター在...

「花森安治の仕事」展 世田谷美術館 &セタビカフェ( ^^) _U~~

わたしは、2/18(土) 10時半頃には世田谷美術館に到着思っていた程の混雑はなく~ゆっくりユッタリみて回り見終わったのが午後1時半…約3時間もかかって仕舞いました (*^^)vここ数年NHKの朝ドラを見続けているせいか当然「ととねえちゃん」も見ていました唐沢さん演じる花山さんが実在のモデルの方がいるのだと知り、興味津々となりました昨年7月にNHKの「日曜美術館」で花森さんの特集番組をみて、こんど花森さんの展覧会が...

映画 「スター・ウォーズ」 レイア姫 (キャリー・フィッシャーさん)

女優   故 キャリー・フィッシャーさん(下書き)いつも似顔絵を描いている用紙はつるっとした薄っぺらい紙です今回は、思いつきで押し入れにしまいっぱなしにないっていた パステル を使ってみることに使った紙は F1サイズのマルマンの厚口画用紙~家に有ったものを使用致しました (^.^)下書きの鉛筆の線を活かそうとしたのでなるべく集中しながら余計な線を引かないようにチャレンジしましたが~なかなか大変です 画用紙が...

徳島・岡山・尾道の旅21大原美術館 工芸・東洋館&お食事処 「桜草」

蔵のような建物が工芸・東洋館ですもとは、大原家の米蔵を染色家の芹沢銈介さんによって展示館仕様のために改装されたもの。河井寛次郎さんや濱田庄司さん等の民芸運動に関わった作家の作品を中心に展示されていますパンフレットより左上:棟方志巧「鷹持妃版画柵」 左下:芹沢銈介「風の字のれん」、濱田庄司「白掛藍桼文花瓶」右上:河井寛次郎「三色釉扁壷」、右中:バーナード・リーチ「鉄絵抜絵莵文大皿」右下:富本憲吉「赤地銀欄...

徳島・岡山・尾道の旅⑳ 大原美術館・本館

今橋と有隣荘有隣荘大原家の別邸として1928年に完成「家族のための落ち着いた住まいを」と建設されたもの。 倉敷川の白鳥大原美術館は、9時からオープン開館するまでの待ち時間今橋から見えた白鳥を撮影川のそばに行くとエサがもらえると思って白鳥が寄って来てくれます (^.^)大原美術館ちょうど良い写真がなかったので前日撮った写真の使いまわしです建物の前には、石の塀に今にも朽ち果てそうな木製の扉があります(よく今でも...

徳島・岡山・尾道の旅⑲倉敷駅前ユニバーサルホテル

倉敷国際ホテル美観地区の近くでは、便利で一番良さげなホテルです(大原美術館の裏あたり)ロビーには、棟方志巧の壁画が飾れているそうなので泊ってみたかったのですがわたくしの宿泊条件は、安く!温泉、むりなら大浴場つきがベストこちらのホテルは大浴場はありませんクチコミでの朝食の評判はとても良かったです( ^^) _U~~倉敷駅前ユニバーサルホテル私が宿泊したのは、駅前ではないのに何故か倉敷駅前ユニバーサルです倉敷国際ホテル前の...