FC2ブログ

Welcome to my blog

アートな日々~&日々の出来事!

ARCHIVE PAGE

archive: 2016年12月  1/2

徳島・岡山・尾道の旅⑩大塚国際美術館 クロード・モネ「日傘の女」他

クロード・モネ 「日傘の女性」 パリ、オルセー美術館今年も後わずかですね~(^.^)30日(金)で仕事納めでしたあ~っ、やっとしばらく休めるのでうれしいですモネの「日傘の女性」の絵はオルセー美術館で2枚を所蔵しておりまして(全部で3枚あります)そのうちの、1枚がこちらですもともと最初の絵のモデルはモネの最初の奥様”カミーユ”でした後から描かれた2枚の女性の顔ははっきり描かれていませんこちらの絵も素敵ですが一番最...

岡山県産 「トマトジュレ」

岡山県産桃太郎使用 ゼリーよりやさしいジュレにしました。 トマトジュレ この、トマトジュレは只今UP中の旅行記 「徳島・岡山・尾道の旅」で最終日に購入したお土産です(アリオ倉敷内 2階の天満屋ふるさと館)紙のカバーを取るとこんな感じです。1個380円もするゼリー(ジュレ)なんて今まで買ったことないくらい高額! 岡山のガイドブックでトマトゼリーが人気ですのような記事を読んでいたのでせっかく来たのだから、思い切...

徳島・岡山・尾道の旅⑨大塚国際美術館 マネ「エミール・ゾラの肖像」他

地下1階 ≪近代≫好みの絵が沢山展示されているフロアですターナー、ミレー、ルノワール、ゴッホ、セザンヌ、ゴーギャン、ムンクなど約330点大好きなマネの絵がたくさんありました ルノワール、モネも大好きです(日本人は、大半が印象派の絵が大好き)エドゥアール・マネ(1832~1883) 「エミール・ゾラの肖像」 1868年 オルセー美術館ゾラは作家です。新しい美術に理解ある美術批評家でもありました問題作で窮地に陥っていたマネを(...

お知らせ~ 山田 貴監督 出演される テレビ番組

No image

12月29日(木)BSプレミアム、日本のVFXを変えた男 ヒットメーカー 山崎貴の挑戦22:30~23:30放送されますよ~楽しみです!...

映画 「永遠の0 (ゼロ)」 岡田准一さん

俳優 岡田准一さん (下書き)岡田君、似ませんでしたスイマセン 久しぶりに、映画館まで行って映画「海賊と呼ばれた男」を観てきましたオープニングのゼロ戦のシーンとB21爆撃機の爆弾投下の迫力 東京大空襲後の焼け野原と化した街のリアルさに驚きました肝心の物語に入ると見劣りがしてしまう程でした 山田 貴監督ひきいる白組のVFXの素晴らしさには目をみはりました見に行ったキッカケは、日本テレビで映画「海賊と呼ばれた男...

徳島・岡山・尾道の旅⑧大塚国際美術館 クリムト、「ユーディットⅠ」他

本館2F テーマ展示 運命の女グスタフ・クリムト 「ユーディットⅠ」 オーストリア、ウィーン オーストリア美術館B1Fでクリムトの接吻もありましたクリムトが描く女性たちは魅力的ですクリムトの画集を見ますと意外や意外に湖と森の景色の絵が素敵でした、人物が全く入っていない絵もあるのだと以外だったのを覚えておりますしかも景色だけの絵もイケるのものでした地下1Fに降りて ≪近代≫オディロン・ルドン 「ヴォレット・エ...