FC2ブログ

Welcome to my blog

アートな日々~&日々の出来事!

ARCHIVE PAGE

archive: 2015年12月  1/2

日本のポスター芸術~明治・大正・昭和 お酒の広告グラフィティ 八王子夢美術館

日本のポスター芸術2015年12/5~2016年1/24までサクラビールポスター「背中の開いたドレスの女性 1929年頃(昭和4) 松田富喬八王子夢美術館で会期中です休館日◆月曜日(ただし1/11は開館し1/12が休館)12/29から1/3まで休館。 掘り出し物のお宝ポスターが沢山で素敵でした 赤玉ポートワインポスター「グラスを持つ半裸の女性」1922年(大正11) 片岡敏郎、井上木它でました~っ、超有名ポスター 赤玉ポートワインっおもちゃ博...

「究極のコーヒー」とは何か?映画 A FILM ABOUT COFFEE

ドキュメンタリー映画 「ア・フィルム・アバウト・コーヒー」 暮らしに欠かすことができなくなった"コーヒー"。赤い果実がどのようにして、目覚めの一杯になるのだろう… 生産 豆の選定精製焙煎抽出…普段目にすることがないコーヒー豆たちのはるかなる冒険譚(はなし)from Seed to Cop (種からカップまで)を美しい映像で描きだします。自主制作映画でありながらも話題を呼び世界30カ国108都市のコーヒー愛好家の手で上映会が開催...

アートな旅?北海道29 余市・ニッカ会館

ニッカ会館 こちらの建物の2階に、お待ちかねの試飲コーナーがございます  ワクワク~! 試飲コーナー団体客が多いので、にぎわっていました~(#^.^#)二階からの眺めです。「おひとり様、ひとグラスでお願いします」 とな~普段は、全くアルコール類は摂取しないので酔っぱらったらどうしましょう などど、少々心配でした…当然ながら、ウイスキー 後は アップルブランデー(ワインだったかな?)があったのです!やったこれが...

青児とパリの美術 損保ジャパン日本興亜美術館

セシルカット 1960年頃 コンテ・水彩映画「悲しみよこんにちは」セシル役のジーン・セバーグがしていたベリィショートスタイルがセシルカットだそう…なんとなくオードリィ・ヘップバーンか、若い頃の浅岡ルリ子の様な感じにみえます 1921年(大正10)から1928(昭和3)までフランスに滞在した(けっこう長い間、パリにいたのですね)東郷青児は、日本にパリの香りをもたらしましたしかし、青児が洋菓子の包装や雑貨に描いたイメ...

アートな旅?北海道28 余市 サントリー博物館・ニッカ館②

ローモンド湖畔の政孝とリタリタの服がお洒落です最先端のモードではないでしょうか…リタは、父親と婚約者が相次いで亡くなり竹鶴氏は、異国の地での孤独お互いの寂しさを補うように惹かれあったそうです。しかしながら一番最初に、遠い異国からきた日本男児に興味を持たれたのは~グラスゴー大学で医学を学んでいたリタの妹エラです彼女が弟に柔道を教えて欲しいと声を掛けていなければ、ふたりは出会う機会がなかったかもしれま...

映画 「FOUJITA] 主演 オダギリジョー

12/12(土) 映画 「FOUJITA」 を見てきました。新宿武蔵野館 ビルの3階にあります テレビ東京、金曜日夜10時からの「美の巨人」で藤田嗣治の 「寝室 横たわる裸婦キキ」を取り上げながら画家 藤田嗣治をモデルにした映画 「FOUJITA」の紹介をまじえた番組内容でした。藤田嗣治の生涯がわかる映画だと思い結構わくわくしながら、これは、是非見に行かなくては!と張り切って映画館へ。12/13までの藤田嗣治展のチラシ思っ...