FC2ブログ

Welcome to my blog

アートな日々~&日々の出来事!

ARCHIVE PAGE

archive: 2015年07月  1/3

夢紀行・エジプト文化な旅⑫ナイル川で帆船・カルナック神殿

ホテルで休息後 夕刻、ファールカ(帆船)でナイル川船遊び17:30~マストに上がり帆を広げる準備のようです。昼間は、強烈な直射日光を浴びながらの観光ですがナイル川~水辺の船遊びなので清々しかったのを覚えています。 エジプトは日本人にとって、とても人気な観光地なのですが今は、新聞なのどのツアー広告をみてもイスラム圏のエジプト、トルコなどの国の広告をみることがなくなりましたイスラム国などのテロ事件が起こりう...

アートな旅?北海道④六花の森 坂本直行記念館

黄色いお花花が白だったら~にりん草に似ているような感じですが名前がわかりません…。ハマナシの実ハマナシの花びら、実とも ハーブティに使えるそうです。バラ科の植物なのでバラにできる、ローズヒップに似ています (*^_^*)坂本直行記念館十勝六花に代表される山野草の他、十勝の山々の絵が展示されています。 十勝六花(エゾリンドウ、ハマナシ、オオバナノエンレイソウ、カタクリ、エゾリュウキンカ、シラネアオイ)坂本画...

船越保武彫刻展~まなざしの向こうに       練馬区立美術館

練馬区美術館前の展覧会の看板練馬区立美術館は、4月に行った 「小林清親展」 から約3ヶ月ぶりです。西武池袋線、中村橋駅下車 駅から直ぐ近くなので猛暑日でも汗だくにならず便利です。地元の美術館なので楽ちんに行けます (^_^)v 前庭のポニーの親子象前回行った時には、目にとまらなかったポニーの親子(親の後ろに子供のポニーが隠れています)頭の部分だけ植物の「タマリュウ」で出来ています。クマさんのように、全部植...

夢紀行・エジプト文化な旅⑪アブシンベル小神殿とアスワン

アブシンベル小神殿ラムセス2世の最愛の王妃「ネフェルタリ」のために造営した小神殿です。死者の守護神で美を司るハトホル女神を祀ったもの。正面には王妃と王の立像が6体並んでいます。(神殿の上部が碁盤の目のように線が入っているのが見えますね、切断して移築されたのが良く解ります。)手前が小神殿で、奥手がアブシンベル大神殿です (^v^)アブシンベル神殿の岩山の内部は、まるで映画のセットの裏側のようでした~。...

アートな旅?北海道③六花の森  草花と彫刻・考える人(ロダンから)

丘こんな、広々とした丘も有ります。彫刻家・坂東 優さん作  「考える人~ロダンから」丘の上には、大きな岩のような彫刻があります。考える人が、考え過ぎて 猫背なってしまった様です。坂東優さん 1952年北海道生まれ。清涼感があり、川の水が瑠璃色に見えます。肉眼で見ますとモット透明度がありました。アートな椅子ですね (*^_^*)近くに作者のプレートがありましたが、写真とっておけばよかったです ハマナシ (浜梨...

大田区立龍子記念館 旧龍子邸・アトリエ見学

喫茶 「いけはら」グルメブログのようですが~リーズナブルで良いお店に大当たりしたのでご紹介したいと思います。龍子記念館の近くには、食事がとれるお店がないので(コンビニはあります)池上通りに出れば、選択肢は有りますと~記念館の受付の方に教えていてだいたとおりに池上通りにでてJR大森駅方面へ歩きだしましたらポツリポツリと中華料理店が目に付くようになり、その中で唯一喫茶店らしき昭和レトロなお店を発見いたし...