FC2ブログ

Welcome to my blog

アートな日々~&日々の出来事!

CATEGORY PAGE

category: 展覧会  1/16

「こまねこ」小展示 練馬区立美術館

練馬区立美術館で3月31日まで、「こまねこ」のお人形が展示されています練馬区ゆかりのコマ撮り専用のスタジオ「ドワーフ」NHKのキャラクター「どーもくん」もスタジオ「ドワーフ」が手がけたコマ撮りアニメーションだそう~そのコマ撮り制作のお話や実際に人形を動かす様子を見せていただける講座があるそうで、申し込んでみました (*^^)v応募の詳細は、ネットで練馬区報2月11日号を検索してみてください応募締め切りは3月15...

ラリックエレガンス宝飾とガラスのモダニティ~ユニマットコレクション~練馬区立美術館

練馬区立美術館ルネ・ラリック展を練馬区立美術館で開催されると知った時は、私の中では工芸界の金字塔に輝くガレと並ぶルネ・ラリックを開催して頂けると大喜びでした (*^^)v(日本での金字塔は、板谷波山先生です)地元の美術館なので余計うれしい~それに出かけるのが楽ちんだからですちらし青色の綺麗なちらしちらしの花瓶は「棘」だそうです1913年 なるほど~。こちらの展覧会の出品作品はユニマットさんからだったので...

練馬区ゆかりの漫画家ー1970年を中心に ふるさと文化館分室

ちらし練馬区立石神井公園 ふるさと文化館分室で3月30日まで開催中です私は、1月19日(土)に展示解説があったのでその時、見学しました会場のスペースは広くありませんが入館無料なので石神井公園に散歩しながら訪れるのは、いかがでしょうか (*^^)vチラシの左上から石ノ森章太郎先生の「章太郎のファンタジーワールド ジュン」私は、読んだことのない漫画ですが~こちらの漫画は画期的な手法で手塚治虫先生が石ノ森さん...

ピエール・ボナール展 国立新美術館

「猫と女性あるいは餌をねだる猫」(部分)1912年頃 オルセー美術館↑ 暖色の色合いが良いですね(*^^)vオルセー美術館のボナールコレクションが一挙来日約30点は初来日、国内外の作品を加え総点数130点超です。10月27日(土)、東山魁夷展を鑑賞した後にボナール展へ一つの美術館で二度おいしい😋という感じでございました他にも二科展が開催中です(*^^)v東山魁夷展では、入場者の男女比がほぼ同じくらいのような感じ...

生誕110年 東山魁夷展 国立新美術館

国立新美術館だいたい~いつも外からの写真なので内部からとってみました (*^^)v東山魁夷展 「生涯をたどる美しき道」 1950年 「道」 東京国立近代美術館いや~っ、一言で 「良かった」 です 是非、出かけて見るべきです (*^^)v27(土)10時前には到着しました東山魁夷展の入り口には、すでに並んでいる大勢の人たちの姿がみえましたまっている方が多かったので10時少し前には特別に入場開始になりました~そうい...

カール・ラーション【スウェーデンの暮らしを芸術に変えた画家】損保ジャパン日本興亜美術館

カール・ラーション展9月29日(土)に行ってきた展覧会です家族をモティーフにした作品で知られるスウェーデンの国民的人気画家カール・ラーション(1853~1919) カール・ラーションは昔ながらの伝統が残るグーラナ地方の家、通称「リッラ・ヒュットネース」を妻カーリンと共に理想の家へと改装していきました。その暮らしぶりを描いた画集は各国で翻訳出版され、現代のスウェーデンのインテリアにも深い影響を与えている...