FC2ブログ

Welcome to my blog

アートな日々~&日々の出来事!

美術鑑賞に、旅行、ちょっとだけ絵を描きます…

江津への旅(島根県)⑪ ごうつの石見神楽「大感謝でぃ!!」 その四

第5演目 「鈴ケ山」 上津井神楽社中
鈴ケ山

ラストの勝利の舞部分です。

こちらの演目から動画を撮る為のカメラの充電池がなくなり
楽しい第7演目の「恵比寿」から写真や動画をスマホで撮ることにしました
そのデータなんですが
昨年11月に再び江津へ石見神楽を見に行き、カメラがまた電池切れ~
そしてまた、スマホで撮りましたがデータ容量が余り入らないスマホの為
本体からSDカードへ移動させようとして、神楽を撮ったデータを間違えて
7月と11月に行ったぶんを全て消去してしまったので
これからは、動画も写真もない記事になります~
退屈な記事になると思いますが、
自分の記録としてUPさせて頂きます、すみません (*- -)(*_ _)ペコリ


「恵比寿」 写真がないので<石見神楽演目紹介>より
恵比寿さま

第7演目の恵比寿は、大盛り上がりでした
参加された石見神楽社中様の合同だったので
恵比寿様が5・6人以上登場されて~あちらこちらに出没されました
鯛釣りの前の撒き餌と見立てて、飴をまかれます
客席の人たちは、わーきゃー興奮いたします


石見神楽飴
石見神楽飴

その時、私は~確か5個ゲット!
写真は、家に戻って撮ったものです
恵比寿の演目が終わった後に、抽選会があり
飴の袋が恵比寿さまのイラストの飴を
ゲットした人が景品をもらえるとの事
何と、くじ運や人生運も余りよくないタチのわたくしですが
とった飴の中に恵比寿さまが1個ありました (*^^)v


ゲットした お宝
鬼棒

景品は、神様がもっている幣(へい)や弓と矢のセット、鬼棒です
それぞれの神楽社中の方達が使われた小道具を提供してもらったようです
私は、すかさず鬼棒が欲しい人と言われた時~素早く手を挙げ
鬼棒を得ることが出来ました(以外と人気がなかったですが)
鬼棒をゲットして意気揚々でしたが
ホテルに戻った後に気づきました、とても長~く かさばります
これを、持って帰ることは なかなかの試練です 
ちゃんと持って帰ってきましたが…
もらったばかりは、部屋で鬼になりきり時々振り回し床を叩いてみたり
していました(笑)… (*^^)v

最終演目「大蛇」で特別公演は最高潮に達し幕をとじました (都治神楽社中)



江津への旅(島根県)⑩ ごうつの石見神楽「大感謝でぃ!!」 その三


第4演目「塵輪(じんりん)」 こちらは、写真・動画が残っていなかったので
次の演目へ (*- -)(*_ _)ペコリ

第5演目 「天神」 石見神楽波子社中 部分その1


善と悪
はっきり判りやすいストーリーが神楽です
この演目も何故か悪玉の方が超素敵で目が釘付けになってしまいました
またしてもカツラの長い黒髪がサラサラ、スリムな体系のお兄さんなので
舞の切れ具合がカッコ良く、決めポーズもグッときます

天神
平安の頃、右大臣であった菅原道真は、左大臣藤原時平に謀られ、
筑紫大宰府へ左遷されます
その後、時平は39歳の若さで亡くなり、その一党も次々に死んでいます
これは、道真公のしわざであると考えられ神楽では、道真が時平と戦うよう
創作してあります
石見神楽で激しい太刀対決が繰り広げられ
思わず手に汗握る展開に。 (冊子、石見神楽演目紹介より)


第5演目 「天神」 石見神楽波子社中 部分その2


けっこう、画面がブレブレ動くと思いますが
途中で激しくブレブレするのは、カメラを持つ手が疲れ(若くないから)
持ち手を入れ替えたのでご了承ください (*- -)(*_ _)ペコリ

いいところで、動画が止まりますが
実は、電池切れ~小さいカメラで動画を録ると
あっという間に使えなくなってしまいます 
動画用に充電池の予備を購入した方が良いのかもしれません… (;'∀')





江津への旅(島根県)⑨ ごうつの石見神楽「大感謝でぃ!!」 その弐

3演目 「道返し」 有福温泉神楽団 前編


道返し
常陸の国に住むタケミカヅチの命が異国より攻めてきた大鬼と戦います
タケミカヅチの命と闘った後に鬼は降参し
九州高千穂の峰に有る千五百穂の稲穂(米)を食えと命令されます
石見神楽では珍しく、鬼が許され国土が平穏になるという神楽。


「道返し」 有福温泉神楽団 後編


後編のラストにお面を外します~、鬼役の方の素顔にドキリ
とてもハンサム!鬼のカツラの黒髪のサラサラヘアーとあいまって
なんて素敵なのでしょう、背の高さ!胴回りの細さ!
まさしく絵に描いたような「白馬の王子様」ではなかろうか(古い言い回し)
なんて思ってしまった私は、懲りずに昨年の11月に又江津市に
神楽を見に行ってしまったのでありました (*^^)v



ラ・プリムール (練馬区)

  • CATEGORY練馬区
  • PUBLISHED ON2019/ 02/ 01/ 22:15
 ラ・プリムールのケーキ
プリムール1

ストレスか? よく自分でも分かりませんが
なんかモヤモヤした気分を解消したいために
目に浮かんだのがケーキ…

仕事の帰りなので行けるケーキ屋さんは限られています
今回は、ラ・プリムール

まず、一つ目は「プリムールアラモード」 450円也 (税抜き)


プリムール2

いわゆるプリンアラモードですね~
フルーツたっぷりにプリンその下には生クリーム
更にその下はスポンジケーキ
スポンジケーキの底にはカスタードクリームが少々
今までは、この底にある甘いカスタードクリームが少々苦手でしたが
今回は、まったく気にならずにペロリと頂けました
モヤモヤと疲れがケーキを食べた一時だけ吹き飛びます
飛びます!飛びます!(坂上二郎さん)



プリムール3

次は、お値段がお手頃で美味しい
マンゴープリンです 320円也 (税抜き)


プリムール4



プリムール5

生の果肉の下には生クリームが! 
マンゴープリンは、酸味と甘さのハーモニーが絶妙で美味しい (*^^)v

 ラ・プリムール
練馬区石神井台
2-35-22